一二三四五六試合/四種リーグ後期スタート

2019/07/01 カテゴリー:

6/29(土)

鳩ケ谷高校にて

一二三四五六試合を行いました。

 

天気が良くなかったので

一二年生は相手チームが来られなくなってしまったので

急遽紅白戦を行いました。

 

紅白戦鳩ケ谷高校川口鳩ヶ谷市小学生一二三四五六年幼児クラブチーム

 

紅白戦鳩ケ谷高校川口鳩ヶ谷市小学生一二三四五六年幼児クラブチーム

 

紅白戦鳩ケ谷高校川口鳩ヶ谷市小学生一二三四五六年幼児クラブチーム

 

一二年生、紅白戦でも

負けず嫌い、わんぱくさ、アイシンクらしさで

一二年生、パパさんママさんたちも盛り上がっていました

 

三年生は本町SAさんと

 

本町FC鳩ケ谷高校川口鳩ヶ谷市小学生一二三四五六年幼児クラブチーム

 

五六年生は

神根東、新郷、慈林さんと

 

新郷神根東慈林鳩ケ谷高校川口鳩ヶ谷市小学生一二三四五六年幼児クラブチーム

 

たくさん試合をさせていただきました。

 

本町SAさん

神根東、新郷、慈林さん

ありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

6/30(日)

四種リーグ後期スタート

前期は1勝勝ち点3でした。

後期の子どもたちがたてた目標は 「勝ち点10」

さあどうでしょう?

 

川口アイシンク少年サッカーVS柏葉 ●敗け

 

一試合目、早々に失点してしまいました。。。

3点取り返しましたが、届かず

 

二試合目

試合前に子どもたちと話し合い

一試合目の反省を踏まえ、

ディフェンス守備からしっかり試合に入っていこうと

試合に入りました。

空いているスペースを埋め、しっかり守れていましたが

相手のコーナーキックで自分たちのミスで失点してしまいます。

 

ハーフタイム逆転に向け、話し合い

練習中から言っている、

負けているチームは逆転するにはどうすれば良い?

と子どもたちに投げかけました。

 

後半、ハーフタイムでこどもたちと話した通り

子どもたち、あきらめずに再三のチャンスを作ります。

試合に出ていない、ベンチのメンバーも全力で応援します。

 

後半、練習でやっている形からツバサが1点を返します。

 

そのあと、キーパーと1VS1の場面や決定的チャンスを作りますが

ゴールできず

 

後半19分を過ぎ、終了直前 マサトが逆転ゴーーール!

 

ベンチも大盛り上がり!

 

逆転ゴール後、相手チームがキックオフし、試合終了

 

川口アイシンク少年サッカーVS東スポ 〇勝ち

 

子どもたち試合に出ている選手も出ていない選手も

最後まであきらめない気持ちが結果につながりました。

 

子どもたちにも言いましたが

ベンチからのの応援、点を決めたときに喜び、盛り上がりはどのチームよりも素晴らしかったです!

試合後、試合に出ている子どもたち、ベンチの子どもたちの声めちゃめちゃ聞こえた。

と言っていました。

 

今までは逆転勝利、ほとんどありませんでした。

 

ベンチの子どもたちの応援が背中を押したのだと思います

 

チームが一丸となり、勝利できました!

 

目標まで あと勝ち点7

 

四種リーグ川口鳩ヶ谷市小学生一二三四五六年幼児クラブチーム

 

本部運営されているスカイファイターズさん

対戦していただいたチームの方々

パパさんママさんありがとうございました。

 

今後ともよろしくお願いいたします

 

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

スパム対策のため日本語が含まれない投稿は受付されませんのでご注意ください。

 
※投稿いただいたコメントは、スパム行為・公序良俗に反する表現などを除外するため、
 管理者のチェックを経た後に掲載されます。
ページ上部へ 川口市 サッカーチーム スクール 少年 小学生 子供 こども ジュニア グリーンカードリーグ アイシンク